専用アプリで印刷物を読み取るだけで簡単動画再生!AR(拡張現実)なら紙から「動き」や「音」を伝えられる。捨てられることのない付加価値を印刷物に…。

AR(拡張現実)とは

AR(拡張現実)とは、「Augmented Reality」の略で、一般的に「拡張現実」と訳されます。実在する風景にバーチャルな視覚情報を重ねて表示することで、目の前にある世界を“仮想的に拡張する”という技術です。
ARにはいくつか種類がありますが、WEB to ARではスマートデバイスアプリ「COCOAR2」を使用した低価格なARコンテンツを簡単に制作できるサービスを提供しています。アプリ経由で紙媒体をスキャンすることにより、任意の電子ブックやWEBサイト、動画などをスマートフォン上に起動させることが可能となります。

単なるチラシで終わらせず、そこから更なる集客や情報発信に、低価格なARサービス「Web to AR」を活用してみませんか?

COCOAR2の魅力

WEB to ARが「COCOAR2」をオススメするポイント!

  • 誰でも簡単にAR制作が可能
  • プッシュ通知機能でユーザーに再度情報を送信
  • スタンプラリーでイベントの集客・回遊率を促進
  • GPS機能でエリア別・時間別に様々なコンテンツをお好みで発信
  • 3D・トラッキング動画・クロマキー動画にも対応
  • 時間・場所などのアクセスログを取得して、効果測定が可能
使い方次第で様々な効果が期待できるARをぜひお気軽にお試しください!
  • 活用シーンを見る
  • 価格表を見る
  • 専用アプリのダウンロードについて
  • 制作事例を見る